包茎手術3万円は真実か!?ヒルズタワークリニックで包茎治療!

2016.3/5追記

 

ヒルズタワークリニックは閉院しました。
当ページは包茎クリニックの参考としてお読み下さい。

 

加藤鷹のヒルズタワークリニックに潜入!

 

こんにちは、包茎クリニック口コミ情報管理人のユースケです。

 

長年悩まされ続けた包茎ですが包皮炎にかかってしまったこともあって、包茎にオサラバすることを決意しました!

 

適正な価格で包茎治療をしてくれる専門医を探していろいろなクリニックでカウンセリングを受けています。

 

ネットで良さそうなクリニックを見つけました。

 

男優の加藤鷹がイメージキャラクターを務めるているヒルズタワークリニックです。

 

ヒルズタワークリニックは私のクリニック選択基準である全国展開をしていて、切らない治療もしてくれるみたいなので、無料カウンセリングを受けて見ることにしました!

 

まずは無料のカウンセリング予約!

 

カウンセリングの予約はヒルズタワークリニックのホームページから簡単にできました。
電話で予約することもできるようですが、緊張してうまく話す自信がなかったので気軽にできる「WEB予約」から予約しました。

 

まず、公式ホームページ中程にある「予約の方はこちら」をクリックします。

 

 

下の画像のような診療受付フォームの画面に移るので必須項目を入力します。

 

電話番号やメルアドなどの連絡先を記入する必要がありますが、細かい住所までは求められていないので安心して入力することができました。

 

 

こちらで連絡希望日に指定した時間帯に携帯に電話がかかってきて正式な予約完了となります。

 

指定の時間通りヒルズタワークリニックのスタッフの方から電話がかかってきました。

 

ところが残念なことに、私が指定した時間帯は希望の上野・秋葉原院に先約があるとのことで、日時を変更するか、あるいはカウンセリングを受ける場所を新宿院に変更できないかと提案されました。

 

その日は他に予定が詰まっていたので、できれば時間帯を変更したくなかったのと、特に上野・秋葉原院にこだわっていたわけではないので、新宿院でカウンセリングを受けることにしました。

 

こういう臨機応変さはたくさん診療所がある大手クリニックの利点ですよね♪

 

ヒルズタワークリニックのカウンセリングの日がきました!

 

上野・秋葉原院から新宿院に変わりましたが、特に問題ありません。

 

新宿駅についたら西口を出て大ガード方面へ歩きます。

 

新宿大ガード西の交差点を渡ってさらに直進すると、右手に1Fがモスバーガーで白色と黒系ガラスで構成されているノッポのビルがヒノデビルでヒルズタワークリニックは7Fにあります。

 

 

新宿駅西口からは3分ぐらいでしょうか。迷わずに来れたせいか、以外に近かった印象です。

 

ヒルズタワークリニックはヒノデビル7Fのワンフロアを使用。安心してエレベーターを降りて大丈夫です。

 

 

入口はシンプルで受付もシンプルです。そのシンプルさが誠実さを感じて私的には気に入りました。

 

受付で自分の名前を告げてカウンセリングの予約をしている旨を告げると奥にあるカウンセリングルームへ案内されました。

 

 

ヒルズタワークリニックでカウンセリング開始!

 

カウンセリング前にカウンセリングシートに氏名、住所、治療したい箇所の希望を記載します。

 

暫くして担当医が部屋に入ってきて私のシートをチェックしながら治療についての説明と手術の説明をしてくれました。

 

ペニス型の模型を使いながら丁寧に説明してくれたのが印象的でした。

 

医学的に治療すると費用面は安く出来るけど仕上がりについてはどうしても美容を意識した治療には劣るとの事。

 

一生に一度の治療で麻酔はするにしても体をキズつけるのには変わりがないので一度で終わらせた方が良いし後悔をすることは無いとの説明がありました。

 

麻酔についてもあらかじめ表面麻酔を行った上で注射の麻酔をするので、ほぼ100%無痛だということです。

 

手術=痛いというイメージがありましたが表面麻酔を行い、本格的な麻酔を行うという事でしたので痛みに弱い人でも安心して包茎手術が出来るみたいです。

 

その後、別室へ移動して診察を行いました。

 

どこのクリニックでもそうでしたが、ズボンとパンツを脱いでベットに横たわってペニスをいじられるのは恥ずかしいものです。

 

私のペニスの状態は、皮のあまり部分が大きく、その一方亀頭部が小さい事もあって手術をしても座った時に皮がかぶってしまう事も考えるとの説明を受けました。

 

包茎手術と同時に亀頭部へヒアルロン酸を注入する亀頭増大術を薦められました。

 

丁寧に紙に絵を書いて説明してくれ、亀頭部がエラを張った状態になると皮のストッパー代わりになって戻らなくなるという理屈です。

 

 

手術法としては基本切除と精密切除の2種類があり、私の場合は精密切除が良いとの事。

 

包茎治療+亀頭増大に使用するヒアルロン酸の注入費用がかかりますが、半年から1年くらいで体に吸収されてしまうとのことで吸収されにくいアクアミドを薦められました。

 

アクアミドだと粒子が大きいので体内に吸収されにくく半永久的に効果があるのとのこと。
ただし高性能な為、費用もやや高くなります。

 

自分の場合は3ccは必要との事でした。

 

亀頭下にあるフォアダイスと呼ばれるブツブツがあるのですが、ヒルズタワークリニックではそれの除去を勧められるということはということはありませんでした。

 

ガツガツした勧誘や手術の強要もなく、気持ちよくカウンセリングすることが出来ました。

 

いろいろなところでカウンセリングを受けると、自分の包茎の状態がわかってきて安心できます。

 

ひとつのクリニックの診断で治療先を決めずに本当に良かったと思います。

 

 

 

ヒルズタワークリニックでカウンセリングを受けた方は、下記のクリニックのカウンセリングも同時に申し込んでいます。

※比較検討のため2社以上のクリニックでのカウンセリングをオススメします。

ABCクリニック 上野クリニック

親身になって包茎の悩みを聞いてもらえるので、必ずカウンセリングを受けられるのをオススメします。支店は全国にあります。
>ABCクリニック

上野クリニックのカウンセリングの印象はかなり良かったです!症状に応じて適正価格で治療してくれるのでおすすめです!
>上野クリニック